第9回 IAO(インターナショナル矯正学会 日本支部)総会

歯科矯正治療において鼻呼吸がいかに重要な役割をしているか、またいかにして鼻呼吸を身に着けることができるのかをテーマとして開催いたします。これまではミニインプラントの使用など新しいメカニクスを利用した矯正治療が脚光をあびており、不正咬合の根本的な原因である口呼吸の改善に正面から取り組むことがありませんでした。そこで今回は鼻呼吸の問題を取り上げることにしました。

【内容】
ゲストスピーカーの先生の講演と会員の先生による発表
金 俊熙先生 きむ矯正歯科クリニック院長
「乳幼児期の食生活から噛み締め型FKOによる筋機能訓練まで」
山本伊佐夫先生 神奈川歯科大社会歯科学講座法医学分野講師
「舌癒着症について」

山本 伊佐夫 先生

金 俊熙 先生

 

【日時】
2015年3月21日(土・祝)22日(日)10時から17時

【会場】
飯田橋レインボービル 1階A会議室

【参加費】
25,000円  ★早期申込み割引(2月20日まで20,000円)

*IAOは一般歯科医・矯正専門医・小児歯科医が最新の矯正知識を身につけるべくお互いに協力し合い作り上げた組織です。本部はミルウォーキーにあり、ADA(アメリカ歯科医師会)公認の組織です。