第10回 IAO(インターナショナル矯正学会 日本支部)総会

前回の総会から早くも3年が経ちました。その間の医学の進歩はすばらしいものでしたが、その進歩の歯科応用は進んでいません。気道の拡大こそ歯科医療が中心的に行うべき重要な役割です。すでに多くの先生方がその手法を日常臨床へ取り入れています。
今回は、気道拡大治療の成果を再確認するために多くの先生方に症例を発表していただきます。また、ゲストスピーカーには、Harvard大学・台北医科大学で教鞭をとる友人のDr. Laiをお招きしております。Osteoinduction、osteoconductionを超えたosteogenesisの新しい人工骨”NEO Graft”について講演いただく予定です。どなたでもご参加できます。

【講演】
「次世代の新素材 NEO Graft(人工骨)」
Dr. Lai(台北医科大学副学長)

「矯正装置ALFの基本コンセプト」
岩附 勝(IAO日本支部代表)

【日時】
2019年2月10日(日)・11日(月・祝)10時から17時(2日目は16時終了)

【会場】
飯田橋 家の光会館1階セミナールーム

【参加費】
2日間 37,800円(税込)
1日のみ 21,600円(税込)

 

*IAOは一般歯科医・矯正専門医・小児歯科医が最新の矯正知識を身につけるべくお互いに協力し合い作り上げた組織です。本部はミルウォーキーにあり、ADA(アメリカ歯科医師会)公認の組織です。